2016年8月25日 (木)

東京で勝負できる甲府にある店①-4

Img_5415


いろいろなものが写ってしまって

「主役」が引き立ってないのですがwww

これが東京で勝負できる甲府にある店①

「あおやぎ」のロースカツ定食です

この特徴はロール状の分厚いとんかつ

何度も高温と低温で揚げているので

出てくるまでには時間がかかるのです

その間に既出のサラダですとか一口カツカレー、ソバゲッテイなるものもでてきて

じゃじゃ~んとメインが供されるってわけです

これだけのコースで4000円以上するので

とんかつ定食1080円って心の中で決めている私にとってはwww

年に一度の記念日のみの利用となってしまうのですが

この内容と、満足度

東京に同じ店があっても勝負できると思いますよ

何かの記念日にいかがでしょう?

2016年8月23日 (火)

東京で勝負できる甲府にある店①-3

Photo


東京にこの風景があったら勝負できますよね

当然

でもここに来なきゃ見ることができない

だから猶価値も上がるのです

おっと

寄り道してしまいましたが

次回からまた本題に戻りますよwww

東京で勝負できる甲府にある店

でも

東京にこの甲府盆地の夜景があったら

絶対に勝負できちゃうんでしょうけどねwww

東京で勝負できる甲府にある店①-2

Img_1900


いつもこれが僕にとってのメインなんですが

17種類?だったと思う

野菜が入ったサラダ

大か小で選べるのですが、絶対大ですw

でも食べ終わった後にはいつも「小にしておけばよかった」という後悔

大きさ比べるものがないのですが

この器

丼なんですw

丼一杯のサラダって想像してみただけでお腹一日ですよね

サラダの上には揚げたてのごぼうが乗っかってて

それを説明する女将さんのてきぱきとした口調も

しっかりとサラダの味を引き立てているのです。

別添えの特製ドレッシングをかけて

無言のうちに食べてしまう

何とも美味しく、不思議なサラダなのです

つづく

2016年8月22日 (月)

東京で勝負できる甲府にある店①-1

Img_1903

「一口カツカレー」です

といわれて出てきた一品です

「つかみはOK]って言葉がある通り

これが美味しければ当然メインへの期待は膨らむばかりです

でもテイースプーンに盛られた

まさに「一口」で食べれちゃうカツカレー

どんなコンセプトで出しているのでしょうかね

山梨お住まいで「食いしん坊」の方ならもうこの店どこかお分かりですよね

つづく

2016年8月19日 (金)

これでどうだ~~~

Img_3106


昨日のちっくくてかわいいやつ

覚えてますか?

僕の指の半分もないやつ

それに引き換え

昨日到着した県内産

ちょっと「ご立派」でしょ

これじゃ隠す必要もないってwww

でも

さすがに走りの天然物は高すぎて

だめど~~~

もう少し手に入りやすくなってからにしておきます

«国産初物きました