« 山梨発 渓流釣り | トップページ | 山梨発 虫刺され(ゴミブログ) »

2006年8月25日 (金)

要害発 さっぱり庭師

Dscf1376 お盆明けから庭師が当館のお庭に入っております。

以前ブログでも紹介したのですが子供との早朝草取りはとっくの昔に挫折してしまい、そうはいっても伸びきった草が気になって折を見てはにわかにむしりとってきてはいました。

庭の植木も新芽が飛び出すように枝を出していると折ってみたくなるもので、時折折っていいのか悪いのかの判断もつかないくせにやってまいりました。

Dscf1308 植木も人間と同じで伸びきった髪の毛は切ってもらいたいものなのでしょうか?

はたから見ても「うっとうしい」夏をより暑くする伸びきった植木には「床屋にいって来なさい」と言いたくなるような状況でした。

Dscf1398 そんな植木たちも庭師の手にかかればちょろいもの、きれいに襟足ならぬ枝葉を落とされて「すっきりしてまいりました」

8月一杯かけて庭師の手によってきれいになったお庭をお見せすることができるでしょう。

ご期待ください。

« 山梨発 渓流釣り | トップページ | 山梨発 虫刺され(ゴミブログ) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/70910/3199245

この記事へのトラックバック一覧です: 要害発 さっぱり庭師:

« 山梨発 渓流釣り | トップページ | 山梨発 虫刺され(ゴミブログ) »